【EAレビュー】Tomo_Wing_EX_TS

【EAレビュー】Tomo_Wing_EX_TS
この記事を読むのにかかる時間: 346

Tomo_Wing_EX_TSTomo_Wing_EX_TS | fx-on.comについてレビューしてみます

EA概要

自然な流れに沿って利益をドンドン2乗積み上げる
Tomo_Wing_EX_TS
Tomo_Wing_EX_TS | fx-on.com

以下商品説明から引用です

通貨ペア[EUR/USD]
取引スタイル[スイングトレード]
最大ポジション数5
運用タイプ複数枚運用
最大ロット数99
使用時間足H1
最大ストップロス50
テイクプロフィット80
両建てあり

スイングタイプのEAです

流れに沿う「ブレイクアウト」方式のEAです
標準ではストップロス50PIPS、プロフィット80PIPSを設定しています
従って、深みにハマらない心臓にやさしいプログラムとなっています
急激な変化に素直に無理なくついていき、利益をグングン2乗伸ばします
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
このEAは、AI機能を搭載しており一定数の取引(2か月以上)を基に
プラス方向に常に取引を進めます。

システムは流れに沿った順張取引を常に行い損益をプラス方向に導きます。
取引方法指数の説明
EX・・ボラティリティ(変動費率)を指数化し売買に活かす
TS・・ストップロス・テイクプロフィットを時系列で変動させ売買に活かす

AIの計算でマイナスの取引が多く発生した場合のみ設定基本LOT数を増加させ(3倍のLOT数)マイナス取引を解消さる方向に動きます。
従って、取引ロットは”設定LOT数”又は”設定LOT数×3”の2種類をとります。

ここ注意したいです!!

例えば0.1lot設定にしていた場合、0.1lot×5ポジションとる場合と0.3lot×5ポジションとる場合とがあるということです。
「あれ思ったより証拠金が少ないぞ?」とならないために適切な資金管理とlot設定が必要だと思います

バックテスト

0.2lot設定の2010~2016年までのバックテストです

勝率は43%前後

勝率が少し低めの利大損少タイプのEAです

リスクリワードは約1.57

平均利益は¥36,189、平均損失は¥23,101

⇒利益がプラスマイナスゼロになるラインは勝率38.96%くらいになりそうです
 少し勝率が落ちる程度なら利益を確保できそうです

マイナスの月もたまにあるけどだいたいプラス

⇒負けが続いた場合でも回復力が高く収益力がある?

あと利益にも注目したいです!

2016年は0.2lot設定で約200万円稼いでいることになります
0.2lot*5ポジションと0.6lot*5ポジションをAI機能でうまく使い分けているようです

フォワードテスト

グラフはきれいな右肩上がりですばらしい成績に見えます!


ただ勝率から考えると、直近はちょっと成績が上振れしているような気がします。

またFX-ONのOANDAデモは両建てが不可なので注意したいです。
両建可口座だと売買タイミングに差異がでる場合がありそうです。

他のTOMOシリーズ

EAの名前にそのEAの特徴を含めているそうです。

EX・・ボラティリティ(変動費率)を指数化し売買に活かす
TS・・ストップロス・テイクプロフィットを時系列で変動させ売買に活かす
W・・上記①②を強調する取引

・Tomo_Wing_EX_TS
自然な流れに沿って利益をドンドン2乗積み上げる
Tomo_Wing_EX_TS
Tomo_Wing_EX_TS | fx-on.com

・Tomo_Wing_EX_TS_W
自然な流れに沿って利益をドンドン2乗積み上げる
Tomo_Wing_EX_TS_W | fx-on.com

・Tomo_Wing
自然な流れに沿って利益をドンドン2乗積み上げる
Tomo_Wing_EX_TS_W | fx-on.com

・Tomo_Wing_TS_W
自然な流れに沿って利益をドンドン2乗積み上げる
Tomo_Wing_TS_W | fx-on.com

動きに好みのものがあれば他のTOMOシリーズを導入するのもよさそうです

雑感

自然な流れに沿って利益をドンドン2乗積み上げる
Tomo_Wing_EX_TS
Tomo_Wing_EX_TS | fx-on.com

今稼働させているEAがスキャルタイプばかりなので、
スイングタイプの導入にちょうどいいかなと思ったので採用してみます!

ちなみに販売本数が100本を超えると¥29,800 ⇒ ¥78,000 になるようで、
この記事を公開したくらいで86本くらいだったと思います。
興味がある人は確保しとくといいかもしれないです。

また他のTOMOシリーズも成績が良くてまだ値上がりしていないので、
そっちを選択してもよさそうかなと思います!