【EA】RSIBandsEA レビュー

【EA】RSIBandsEA レビュー
この記事を読むのにかかる時間: 225

気になるEAを見つけましたのでレビューしてみます

詳細情報

長期でコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIBandsEA
RSIBandsEA | fx-on.com

FX-ON商品紹介ページから引用

通貨ペア
[USD/JPY]
取引スタイル
[デイトレード][スキャルピング]
初期証拠金額1,000,000円
最大ポジション数1
最大ロット数0.01その他:自由な数値に設定可能
使用時間足M1
最大ストップロス0その他:自由な数値に設定可能
テイクプロフィット0その他:自由な数値に設定可能
両建てなし
出品タイプメタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用なし
特記事項ナンピン・マーチンゲールの不採用、必要に応じて適切な損切を行います。

特徴

ボリンジャーバンドの拡張、縮小、傾き、接触、などをロジックとして搭載し、RSIをフィルターとして機能させたシンプルなロジック

レビュー

FX-ONのフォワードテストではこんな感じです。
期間は短いですがきれいな右肩あがりですね!
test

次にフォワードテストのトレード内容を見てみましょう
test2
トレード回数は1日1~3回くらい、ポジション保有時間は最長1時間程度
勝ちと負けトレードの利益損失は同じくらいで勝率は90%です(18/20)

最後に10年間のバックテストを見てみます(スプレッド10 ※1Pips)
test3
勝ちと負けトレードの利益損失額は1:3.7くらいで勝率は約83%です
10年間で6310トレードなので1日あたり1~2回トレードのようです

まとめ

デモフォワードの期間が短い以外を除けばかなりよさそう!
ただ使われているロジックは作者様が長年裁量取引で利益を出している手法のようですので、
EA化して通用する可能性は高そうです。以下作者様のコメント引用です

フォワードテストに関してはfx-on出品前の10日程度しか行っておりません。
そのテストの主たる目的は利益が出るかではなく、エントリーとエグジットを適切に行うかを確認するためです。
というのも、このRSIBandsEAに搭載されております手法は私自身が裁量にて長年トレードを行ってきたもので、
長期にわたるフォワードテストを行わなくても利益が出ることをある程度見込んでおりました。
私が普段利用している業者の提示スプレッドより、倍以上厳しくテストしても良い結果が出たことも理由の一つです。

作者様の考えも個人的に好きです。以下引用です

【長く使えるEAを作ることが最大の目標】
●緩やかな右肩上がりを続けて年単位で黒字を積み上げる。
●使用者を不安にさせるようなドローダウンを経験させない。
●ロジックが極めてシンプルであり、複雑な設定を必要としない。

かなり期待できそうなEAです!

長期でコツコツ利益を積み重ねるEA
RSIBandsEA
RSIBandsEA | fx-on.com