【仮想通貨】クオレア(QUOREA)で仮想通貨の自動売買ができる!

スポンサーリンク
この記事を読むのにかかる時間: 346

仮想通貨の自動売買ができるクオレア(QUOREA)というサービスを見つけました!

スポンサーリンク

対応している取引所

現時点で以下3つの取引所のAPIを使用してクオレア(QUOREA)の自動売買が利用できます。

ただし問題が・・・・

取引所自動売買備考
bitFlyer新規アカウント作成停止中
ZaifAPIが不安定なため、新規受付をクオレア(QUOREA)側で停止中
Liquid by Quoine特になし

bitFlyerの口座無しでいまから始めたい人はLiquid by Quoineで口座開設することになりそうです。

とりあえず登録してみる

クオレア(QUOREA)のトップページの新規登録からメールアドレス入力するだけで1分で終わりました!

ロボットの選び方のヒント

登録されている自動売買のロボットにクオレア(QUOREA)側がAI解析で点数をつけてるようです。
点数が高いほど安定した運用が可能らしい。

点数が70~80点以上のロボットの内、約80%以上が利益を出せているらしい!結構すごい?

ちなみに30点以下のロボットは結構悲惨っぽいです。。。

手数料とか

気になる手数料。取引高が高いほど手数料が少なくなる仕組みになっています。

取引ごと
月間トータル取引高手数料
0円(取引なし)不要
1円~1000万円Xの0.05%(※2)
1000万円~3000万円5,000円 + (X-1000万円)の0.04%
3000万円~5000万円13,000円 + (X-3000万円)の0.03%
5000万円~1億円19,000円 + (X-5000万円)の0.02%
1億円~3億円29,000円 + (X-1億円)の0.01%
3億円~10億円49,000円 + (X-3億円)の0.005%
10億円~30億円84,000円 + (X-10億円)の0.003%
30億円~144,000円

支払いはクレジットカード翌月15日引き落としになっています。

利用料金が発生した場合、ご登録頂いたクレジットカード(VISAまたはMasterCard)からの引き落としとなります。
引き落としは、手数料が確定した月の翌月15日に行われます。

料金例

取引高によりますが、これ毎月だと思ったら結構高い・・・
ちなみに取引高なので負けたときも支払いは発生します。

利益が少なくて手数料負けの場合もありそう。

ご利用料金 例1
・9/5に1回の取引あたり10万円で仮想通貨自動売買開始。
・9/30までに30往復(60回)の取引を行い、+1万円の月間収支。

上記の場合、QUOREA利用料は以下の通りです。
●3,000円(取引高600万円の0.05%)

ご利用料金 例2
・10/5に1回の取引あたり10万円、レバレッジ10倍で仮想通貨自動売買開始。
・10/31までに30往復(60回)の取引を行い、+10万円の月間収支。

上記の場合、QUOREA利用料は以下の通りです。
●21,000円(19000円+(取引高6000万円-5000万円)の0.02%)

ロボットの詳細画面

損益チャート

こんな感じで過去の成績(バックテスト)が確認できます。
下落時も上昇時も利益が出せるロボットが強そうですね。

週利とかフォロー数

どれくらいの人がこのロボットをフォローしているかと週間利益が確認できます。
自動売買のONOFFもここで可能です。

コメント

参考までに見るくらいかな?

仮想取引履歴

こんな感じでポジションが確認できます。

自分でロボット作成もできる!

なにやら気になる画面が・・・

自分でもロボット作成できるみたいです!ちょっと試してみよう。
何気に株とFXもあるのがさらに気になる・・・

なかなか気になるサービスです!

これはいろいろ見てみる必要が・・・
気になる人はクオレア(QUOREA)に登録してみてください。

ちなみに良いロボットがあったらこっそり教えてください(笑)

コメント